読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十を聞いて一を知る

要領の悪い高専生がプログラミングをします。

Mechanizeを使ってWeb予約を自動化してみる・続々々々々

自動化 2016年度春休み連載

こんばんは。
今日こそは自動化するとか言ってましたが、ちょっとした問題が起きてしまいました。

それがこちら。 f:id:taira1999120:20170311230211p:plain
Herokuにあげていても、Herokuコマンドを送ったクライアントPC(今回の場合私のMac)が動いてないと、止まってしまうのです。
ということで、常時稼働させている自家用Windows機で走らせようということになりました。


今日のテーマはRuby on Windowsです。


とはいえ、やり方はQiitaにあったので特に私が書くことはありません。というか改めて書くのが面倒臭い

有志によって配布されているコンパイル済みのバイナリ

ここから落として、あとは道なりです。
どのバージョンを落とすかですが、まず、自分のMacでターミナルを立ち上げます。 rubyのバージョンを確認します。

$ ruby -v

f:id:taira1999120:20170311230154p:plain
f:id:taira1999120:20170311230155p:plain
ないですね笑
2.3.3を落としました。動かなかったらその時のこと。

インストールが完了したら、Windowsにソースを移して、コマンドプロンプトを立ち上げます。 実行します。

C:\HOGE> ruby auto_reservation.rb

以上です。