十を聞いて一を知る

要領の悪い高専生がプログラミングをします。

このブログについて考えてみる

こんばんは。前エントリーから約一か月が経ちました。
前回も書いた通り、勢いでブログを開設したので方針が固まっていません。
ですので、文章を書く練習もかねて今回はこのブログの方針について考えてみます。 

 

目次

  • コンテンツについて
  • 投稿の頻度について
  • 広告による収入について

 

コンテンツについて

 このブログは、プログラミングWebサービスアプリ工作などの技術的なコンテンツと、写真本の感想などのある種芸術的(?)なコンテンツから構成されることになると思います。

 要は私の趣味がメインになります。
 公開しても恥ずかしくないようなクオリティまで上げるための、モチベーション維持が目的です。

 

投稿の頻度について

 毎日書いてれば上手くなる

と誰かが言っていたので、できる限り毎日書きたいと思います。ちょうど今は春休み中ですし、時間やネタに困ることはないと思います。

 

広告による収入について

 手続きや実装などについては考えてないのですが、スタンスについてお話します。
 また、デフォで表示されている広告については当面非表示にする予定はありません。

 ご存知の通り、技術書参考書というものは高く、学生である私にとってそう簡単に買えるものではありません。また、私は地方に住んでいるため、東京や大阪等で開催されるイベントに参加する場合の交通費宿泊費食費はかなりの負担になります。
 そういったものに使い、また、使用後は報告といった形をとろうと思うので広告で収入を得ることにご理解ください。


 まずは収入を得てから言えって感じですが笑

 

 

 雰囲気や句読点等、なかなか統一するのは難しいです。今まで真面目に書いてこなかったツケを清算いい機会だとは思いますが。
前エントリーで書いたエラーについては、ちょっとややこしいことになってしまったのでまとまり次第アップします。

それでは。